臭いニュース

毎日、ぷ~んと臭うニュースを配信します。 @kusai_news

  • Twitter
  • RSS

ref_l
1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/11(月) 00:40:44.68 ID:ngQ6jzct0● BE:284093282-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
中学生の間では「不良」がモテなくなり、いま女子にモテるのは「やさしくて、清潔で、頭の良い子」だという。

どんな子が女子にモテるんですか?
博報堂生活総合研究所は今年、子ども(小4~中2)を対象とした大規模調査「子ども調査2017」を実施しました。この調査は20年前の1997年から同じ調査設計、項目で実施されている長期時系列データ(ロングデータ)です。
この連載では、ロングデータの分析から見えてくる20年間で起こった子どもたちの変化と、同時に実施した家庭訪問調査や小中学校の先生などへの取材から、今、子どもたちに生まれている新しい価値観や生活行動について解説していきます。

「今の子どもたちにとって、不良はもうモテの対象じゃありません」

これは、ある中学校の先生がおっしゃっていた言葉です。学校の先生や子育て中のお母さん、大学生の皆さん達と「子ども調査」の結果を分析していたとき、この一言が出てきました。

「じゃ、例えば男子だったら、どんな子が女子にモテるんですか?」と聞くと、「“逃げ恥”の星野源のような、やさしくて、清潔で、頭の良い子」という答えでした…
続きはソース元で
http://president.jp/articles/-/23887

テレビが居間の主役から降格
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2017/12/10(日) 18:28:03.51 ID:DQ9fz+n/0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
https://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/12/sirabee20171208terebi1-600x400.jpg

近年はネットの影響もあり、テレビを家に置かない世帯が増えているという。一方で、「家にないと困る」と考える人も根強く存在している。

では実際、テレビが家から消えたら困る人はどれくらいいるのだろうか。

■テレビが自分の家から消えたら困る?
しらべぇ編集部では全国の20代~60代のテレビ所有者1,206名に、テレビの必要性について調査を実施。

https://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/12/sirabee20171213TV-600x444.png

結果、「自分の家からテレビが消えたら困る」と答えた人は、64.6%。テレビの必要性を感じている人は、まだまだ多いといえるのではないだろうか。

https://sirabee.com/2017/12/09/20161398117/

北朝鮮攻撃Xデー
1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/12/10(日) 12:35:41.81 ID:6+Rhu4m30 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
朝鮮半島の緊張が続いている。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、
平和的解決を求めた中国の「特使」と会わずに“追い返した”ことを受け、ドナルド・トランプ米大統領は
北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定したのだ。北朝鮮による「核・ミサイル開発」の加速化と、各国の
情報当局が警戒する「北朝鮮攻撃のXデーは、12月18日の新月の夜前後」という情報とは。
ジャーナリストの加賀孝英氏の緊急リポート。(夕刊フジ)

 驚かないでいただきたい。今、次の極秘情報が流れて、各国の情報当局関係者が極度に
緊張している。

 《米国は、北朝鮮が平和的解決を拒否したと判断した。トランプ氏がついに『北朝鮮への
予防的先制攻撃』(正恩氏斬首作戦)を決断し、作戦準備を命じた。第一候補のXデーは12月18日、
新月の夜前後》

 旧知の米軍情報当局関係者は「この裏には、3つの重大な理由がある」と語った。以下の
3つの情報だ。
 (1)米本土を攻撃できる北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)「火星14」の開発が、
年内にはほぼ完了する。米国には時間がない。
 (2)北朝鮮は10月中旬から、核弾頭の量産体制に入った。日本や韓国、米領グアムの米軍基地を
狙う、中距離弾道ミサイル「ノドン」「火星12」に搭載可能になる。日本と韓国に潜入した工作員
(日本約600人、韓国約5万人)の動向が異常だ。急激に活発化している。
 (3)北朝鮮への経済制裁が効いてきた。軍部は飢餓状態だ。正恩氏はクーデターを阻止するため、
父の金正日(キム・ジョンイル)総書記の命日である12月17日か、来年1月8日の正恩氏の
誕生日前後に、日本海の北部か太平洋上で、核実験(水爆の可能性も)を強行、暴走する可能性が
ある。
http://www.sankei.com/world/news/171204/wor1712040027-n1.html

このページのトップヘ