臭いニュース

毎日、ぷ~んと臭うニュースを配信します。 @kusai_news

  • Twitter
  • RSS

イラン・イラク地震
1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/19(日) 15:37:55.08 ID:I65ai8sq0● BE:264168779-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
【募金活動報告】

11月12日に発生した、イラン・イラク地震での、イラン・イラクに寄付する為の募金額は、1時間で\606でした

募金して頂いた方ありがとうございました!

2011年のときに、自分達は支援してもらって、他の国が困難な状況の時には、見て見ぬふりです。残念です。


https://i.imgur.com/Vruevx9.png
https://i.imgur.com/l7ZFvlq.png
http://t

マザー・テレサs
1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/20(月) 02:27:12.05 ID:f7uQBUNc0● BE:264168779-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
昨年、バチカンが“聖人”と認めた7人のうちの1人が、有名な“コルカタの聖テレサ”ことマザー・テレサである。聖人に認定されるまでの“審査期間”は没後200年近くかかることも珍しくない中、マザー・テレサは没後20年で聖人認定されるという“超スピード出世”ぶりも話題になった。
没後再び脚光を浴びることになったマザー・テレサだが、その業績に一部から疑いの声が上がっている。


■今明かされるマザー・テレサの別の顔!

mythofaltruism1.JPG
 画像は「Wikipedia」より
 主にインドでの長期間にわたる献身的な活動によって、1979年にノーベル平和賞を受賞した高名な宗教的指導者であるマザー・テレサは間違いなく世界で最も畏敬の念を抱かせる女性の1人だが、一方で最近になってその功績と言動に疑問の声が上がりはじめている。

 1995年にマザー・テレサの慈善活動を批判する著書『The Missionary Position: Mother Teresa in Theory and Practice』を出版した故クリストファー・ヒッチェンズ氏の指摘が今あらためて注目を浴びている。

 本著は世界的な偉人として尊敬を集めるマザー・テレサの世に知られていない別の顔について世界で初めて本格的に伝えた内容で、出版当時は大きな反響を呼び、内容に対する非難の声が世界中から沸き起こった。

本書はマザー・テレサに対する世の一般的なイメージに異を唱え、実際の彼女のパーソナリティーは実に偏狭で、慈善活動家としては大いに疑問となる“黒い人脈”を持ち、寄付金集めに奔走する人物として描かれている。

 歴史的な偉人を汚す行為であるとして本著は各方面から批判されたが、興味深いことにバチカン本体や、マザー・テレサ財団(Mother Teresa Foundation)からの正式な異議申し立てはこれまで一切なされていない。

 著者のクリストファー・ヒッチェンズ氏は2011年に62歳の若さで亡くなったこともあり、マザー・テレサの功罪についてはあまり厳しい追求を受けることなく収束するかに思えたのだが、意外な形で事態は2013年に動きを見せることになる。

 2013年にカナダのモントリオール大学とオタワ大学の研究チームが、マザー・テレサに関する287の文書を精査して、世に伝えられている彼女の“奇跡”は科学的に解明できることを指摘し、総じて彼女はバチカンの“広告塔”であったことを示唆する論文を発表したのである。

 この論文が契機となって、再びヒッチェンズ氏の主張が注目を集めることになった。ではヒッチェンズ氏が著書の中で指摘したマザー・テレサの“グレーな部分”を以下に紹介したい。



http://tocana.jp/2017/08/post_14263_entry_3.html

日本車
1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/11/20(月) 01:01:58.29 ID:GL+BTPyJ0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
年に一度、仕事と三世代家族旅行を兼ねてアメリカに3週間ほど行っている。
滞在先は主にロサンゼルスやラスベガス、サンフランシスコを中心とする西海岸だ。
アメリカに取材旅行へ出かけるようになって二十数年経っているが、当時から日本車の多さに驚いていた。
近年はさらに日本車率が高くなっているように思う。

■ロサンゼルス郊外のとあるTARGETの駐車場でびっくり

TARGETとは大きなスーパーマーケットで生鮮食料品以外、家電から飲料、衣類、バッグ、小物、化粧品、ドラッグストアなどが中心のお店だ。
いつも泊まるホテルの近くにあるので、
滞在中はたびたび訪れるのだが、こちらの駐車場に停まっている車の車種を改めて確認してみてびっくり…ほとんどが日本車である。
日本車以外を探す方が難しい。

写真をご覧いただければわかる通り、日本車以外は10台中1-2台あるかないか?である。
街を走っていても、視界に入る車がすべて日本車ということも珍しくない。
やはり、ホンダ、トヨタ、日産が多いが、近年アメリカで爆発的な人気となっているスバルやマツダ、三菱も良く見かける。

そこで車好きの息子がひとこと

「日本より日本車が多いじゃん」

う…、ほ、ほんとだ。確かにそうだ!今までなぜこの事実に気づかなかったんだろう。
とくに、港区、世田谷区、目黒区、横浜市青葉区など輸入車率が高い地域の紀伊国屋やナショナル麻布マーケット、自由が丘ガーデンなどの高級スーパーの駐車場と比べたら、
圧倒的にカリフォルニアのスーパーの駐車場の方が日本車率高し!コストコの駐車場でもきっとそうだ。
トランプ大統領はこの事実を知っているんだろうか?
以前、トランプ氏は「日本はもっとアメリカ車を買え!」と言っていたけど、アメリカ人でさえ自国の車より日本の車を選んでいるのだ。

日本より日本っぽい?アメリカで日本車が愛され過ぎる理由
http://getnavi.jp/vehicles/199796/
http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2017/11/20171117_suzuki4-3.jpg

2: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/11/20(月) 01:02:31.99 ID:GL+BTPyJ0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
>>1
■2016年の乗用車販売台数ランキング1-5位はすべて日本車!

では、実際、アメリカではどれくらいの日本車が販売されているのだろうか?2016年の車名別販売台数ランキングを見てみよう。

★2016年 米国乗用車車名別販売台数ランキング

1位 トヨタ カムリ (388,618台)
2位 ホンダ シビック (366,927台)
3位 トヨタ カローラ (360,483台)
4位 ホンダ アコード (345,225台)
5位 日産 アルティマ (307,380台)

1~5位まで見事に日本車が並んでいる。
ちなみにカムリは、15年間連続で乗用車販売台数ナンバーワンを記録している。
乗用車だけではない。
SUVにおいても1位はホンダCR-V、2位トヨタRAV4、3位日産ローグ、4位フォードエスケープ、5位フォード エクスプローラーと5位までのランキング中、上位3車種は日本車なのである。

このページのトップヘ