images (19)

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1535879466/
1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/09/02(日) 18:11:06.98 ID:DrJZrO4v0● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
「技術あるのに存在感ない」 日本のAI研究が抱えるジレンマ

「同じ技術レベルでも、論文を出していないだけで評価されないこともある。日本はAIの研究者をはじめ、
どんどん論文を出していくべき」――AIベンチャー・コーピー(東京都文京区)の山元浩平CEOは、こう話す。

8月30日、東京・大手町で開催されたイベントで、日本のAIスタートアップ関係者らが登壇した。

日本はAI研究で米国や中国に後れを取っているといわれているが、山元さんは「決して日本の技術力が
他国に比べて低いというわけではない」と感じている。しかし、登壇者らは口をそろえて「世界のAI研究の
中で日本のプレゼンス(存在感)は低い」と苦笑する。そこには、国際会議での論文発表数が関係しているという。

論文発表以外でも、大企業と協業する中で「そんなことをしている間に……(世界に置いていかれてしまう)」と
歯がゆさを感じることもあると、オルツの中野誠二CFO(最高財務責任者)は胸中を明かした。

(略)

国際会議で論文発表を

画像処理技術などを扱うコンピュータビジョンのトップ国際会議「CVPR2018」では、米GoogleやFacebook、
中国Sense TimeといったIT企業が多くの論文を発表し、業界をけん引しているという。「ここでの発表数が、
AI企業としてのプレゼンスに直結する」(山元さん)

http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1808/31/l_mm_addai_02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1808/31/l_mm_addai_03.jpg

なぜ、日本企業の論文は少ないのか。その一因として、山元さんは「日本の大学院では1人で複数のタスクを
こなす傾向がある」ことを挙げる。

フランス国立情報学自動制御研究所(INRIA)でAI研究をした経験もある山元さんは、「日本に比べてフランスの
研究所は分業ができており、論文を書く人とエンジニアは分かれていた」と振り返る。日本もフランスのように
分業した方が、論文執筆やAI開発といった各タスクにより集中できるのではないかと考える。

中野さんは山元さんの意見に賛同しつつ、別の視点で日本のAI研究の現場を見ている。「日本のAI研究者は、
理論は好きだが実装にあまり興味がないという特徴がある。海外では理論も実装もできるベトナム・ハノイ工科大学の
ような所もあるが、日本は違う」

(略)

大企業は意思決定が遅い

1980年代から大手IT企業でAI研究をしていた中野さんは「自分も経験があるので分かるが、大企業は意思決定が遅い」
ともどかしさを語る。「少なくともスタートアップと付き合うときはアジャイル(素早い開発を重視するソフトウェア開発の手法)
でやってほしい。トライ&エラーでいいと思う」と続けた。

自動運転車の開発を行うアセントロボティクス(東京都渋谷区)共同創業者のフレッド・アルメイダさんは、
「(多機能化・高機能化しがちな製品開発について)日本はよくガラパゴスといわれるが、AIも同じように国内向け
(で閉じたもの)にならないか心配だ」と懸念をもらす。世界に目を向けてAIを開発するに当たっては
「もっと大きいビジョンが欲しい」と語った。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/31/news109.html

2: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/09/02(日) 18:11:53.37 ID:uURvifqI0
AIなんて漠然とした用語使ってる時点でなあ

3: 名無しさん@涙目です。(山形県) [NL] 2018/09/02(日) 18:13:07.52 ID:7yxSbr1z0
謎のAI半導体メーカー

4: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/02(日) 18:13:24.31 ID:75zTMbU00
AIなどいらぬ!

145: 名無しさん@涙目です。(福島県) [ニダ] 2018/09/02(日) 21:33:28.48 ID:CqR1q6Ma0
>>4
何ででしょう?
今日は目立ちませんね

5: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [KR] 2018/09/02(日) 18:14:08.60 ID:zUh2mtI/0
潰されるのが目に見えてるしなあ

6: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/02(日) 18:14:40.38 ID:BxaWv+w00
AI研究の半数は中国
AI研究者の殆どは中国人

22: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [LV] 2018/09/02(日) 18:24:05.55 ID:RAnFNlOU0
>>6
本質的に軍事・大衆監視・管理関連技術だからな
日本が一番弱い部門とこのAIという分野ってのが非常にある訳ですよ

7: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/09/02(日) 18:15:02.64 ID:HZhWbNGL0
日本人の悪い癖で、人が動けば済む話だろ?ってなる。
人自体が減ってるんだけど、人力の効率化を突き詰めちまう。

8: 名無しさん@涙目です。(catv?) [BR] 2018/09/02(日) 18:15:29.06 ID:35JiedIA0
AIに限らず他の技術も同じ感じだろ
おわってんだよこの国

55: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [JP] 2018/09/02(日) 18:51:59.21 ID:4DJ54Gsv0
>>8
在日が入ってきた時点でな

146: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/02(日) 21:46:36.57 ID:4scTqZ/L0
>>8
現段階の日本はもう死に体で
国が腐って重病。
その中で残務整理してるから役所仕事が
溜まりっぱなしで仕事にならない。
次第に地方都市が消滅する段階に入ると一気に消える。
国が死んだら国土を火葬、水葬、
土葬の何れかで葬るだけ。
南無阿弥陀( ^ω^ )

9: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [CN] 2018/09/02(日) 18:16:35.70 ID:xckz8bSl0
受験勉強で頭カチンコチンになってもうたから

10: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/02(日) 18:16:41.59 ID:Eh+eeV5F0
AIは負けるけど愛があるw

11: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/02(日) 18:18:36.05 ID:T6e5U4yw0
>論文を書く人とエンジニアが別れていた

ここに根本原因がある気がする
日本で応用分野だとこういうの開発するのは科学者というより技術者で、
科学技術としての論理体系に載せにくい職人技の開発にやっきになってしまい、
それで論文書きにくくて後手後手になる

18: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [LV] 2018/09/02(日) 18:22:35.71 ID:RAnFNlOU0
>>11
技術者が相手にしてるのは、日本国内の「遅れた」消費者だからな
FAXとらくらくホン以外要らないって人達相手にどうするのよ?って話

世界では軍事関連が未踏技術開発エンジンになってるが、そういうのも無いからね

42: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CA] 2018/09/02(日) 18:39:40.98 ID:xSgMVkO10
>>18
そう、早く日本を捨てないと手遅れになる
家電はそれで死んだし、自動車はそれで生き残った

46: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [LV] 2018/09/02(日) 18:42:47.44 ID:RAnFNlOU0
>>42>>44
「らくらくホンとFAXおじさん」が日本の権力者だからな
こいつらが消えない限りはどうにもならんよな

181: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [DE] 2018/09/03(月) 03:13:35.06 ID:oTcBfPNo0
>>18
>>11
>世界では軍事関連が未踏技術開発エンジンになってるが、そういうのも無いからね
これは重要だと心底思います
消費者向け商品の開発以外に出口がないと
ターゲットユーザーと市場規模からの予算ありきになっちゃう

12: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/02(日) 18:18:36.40 ID:4xbXsdhK0
AIのセミナーとか勉強会に参加しても、登壇して語るのは元N○Tやらの肩書きしかないオッサン連中が能書き垂れとるやろ
あれ見て、日本は終わってるって思ったな

13: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/09/02(日) 18:19:16.32 ID:jjeJlG+Z0
超解像の論文をチラ見してるけど中国人と韓国人っぽい名前ばかりな印象

14: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/09/02(日) 18:20:10.68 ID:N8DxwhpH0
流行り始めてから着手してる時点で手遅れだから

15: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [LV] 2018/09/02(日) 18:21:20.26 ID:RAnFNlOU0
何時もの「Too Litte Too Late」だな
要はカネが無いというか、金持ってるのは70歳前後の人達だけだからな

16: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/02(日) 18:21:59.68 ID:iecGoxqP0
物を考えないジャップが人工知能を作り出すことが可能かという難題

17: 名無しさん@涙目です。(catv?) [BR] 2018/09/02(日) 18:22:23.31 ID:35JiedIA0

19: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [UA] 2018/09/02(日) 18:22:39.34 ID:0WfDfMJp0
TVでは単なるプログラムをAIと紹介してるしな

23: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [LV] 2018/09/02(日) 18:25:32.11 ID:RAnFNlOU0
>>19
今の流行はニューラルネットワーク系の技術なんだろうけど、
マスコミを見てる限りそれは判らんからね

完全なブラックボックスで「アメリカや中国で流行ってる」しかない

184: 名無しさん@涙目です。(長屋) [AU] 2018/09/03(月) 03:31:04.06 ID:bI3s+itr0
>>19
これ最近多くて気になるわ。

20: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2018/09/02(日) 18:22:41.05 ID:nyK0weer0
論文なんか作成せずにさっさと売れるモノ作成しろ

21: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/09/02(日) 18:23:13.82 ID:IrRay2Wx0
金がなくて雇えないから院生が奴隷になってる

24: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/02(日) 18:25:35.18 ID:iecGoxqP0
金になる物しか商売にならないからそうでない物は淘汰される