臭いニュース

毎日、ぷ~んと臭うニュースを配信します。 @kusai_news

  • Twitter
  • RSS

2017年09月

misile
1: ばーど ★ 2017/09/29(金) 11:52:26.10 ID:CAP_USER9
アメリカのメディアは、北朝鮮が国内の化学工場で秘密裏に長距離弾道ミサイル用の燃料を自主製造している可能性があると報じました。

これは、28日付のニューヨーク・タイムズが核問題の専門家の話として伝えたもので、北朝鮮東部・咸興(ハムフン)の化学繊維工場で長距離弾道ミサイル用の液体燃料、UDMH=非対称ジメチルヒドラジンが製造されている可能性があるとしています。

北朝鮮はこれまで、この燃料をロシアや中国からの輸入に頼っているとみられていましたが、衛星写真や北朝鮮から亡命した当局者の証言などを分析した結果、自主製造の可能性が浮上したということです。

専門家の1人は「これが事実であれば、北朝鮮を支援する国を対象にした制裁と監視は、ほとんど効果がなくなる」と指摘しています。

UDMHをめぐっては、国家情報長官の報道官が今月中旬、「北朝鮮が示してきた科学技術能力を考えると、おそらく自主製造できるものとみられる」と述べていました。

配信 9月29日
TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3171318.html

kitachuosengun
1: ばーど ★ 2017/09/29(金) 12:20:33.90 ID:CAP_USER9
 朝鮮中央通信は28日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が「超強硬対応措置」を表明した21日の声明発表後、6日間で約470万人の学生や労働者が北朝鮮軍への入隊と復隊を嘆願したと伝えた。北朝鮮では8月にも、国連制裁決議に反発する政府声明の後の3日間で347万5千人が入隊を志願したとされている。

 同通信は、各地で嘆願集会が開かれたと報じた。ただ国連統計によれば、北朝鮮の人口は約2500万人。2カ月で全人口の3割余りが軍への入・復隊を志願したことになる。

 元北朝鮮軍人の脱北者によれば、北朝鮮では1976年8月に板門店で北朝鮮軍兵士が米軍将校を殺害した「ポプラ事件」のように、危機が高まるたび、学校や職場ごとに軍への入隊や復隊の嘆願集会が開かれてきた。集会では全員が軍への入隊や復隊を希望する嘆願書にサインを事実上強制されるという。

 この元軍人は「典型的な宣伝扇動手段。本当に入隊したら軍も持てあましてしまう」と説明。別の元軍人も「党が集会を組織して、内部的に忠誠心を確認し、外部に結束をアピールする」と語った。(ソウル=牧野愛博)

配信2017年9月28日18時26分
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK9X5DJNK9XUHBI01R.html

★1が立った時間 2017/09/29(金) 07:39:06.76
前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506638346/

haward
1: ばーど ★ 2017/09/29(金) 16:18:11.99 ID:CAP_USER9
アメリカ軍に3隻しかない最新鋭ミサイル追跡艦「ハワード・O・ローレンツェン」が28日(2017年9月)、長崎・佐世保港を出航した。これまで、この艦の出航直後に北朝鮮は弾道ミサイルを発射している。中距離弾道ミサイル「北極星2」「火星12」、ICBM(大陸間弾道ミサイル)「火星14」の発射は、いずれも出航から3日以内だった。

今回も発射が迫っているのか。

選挙情勢にも大きく影響

「ハワード・O・ローレンツェン」は2つの巨大なレーダーを搭載し、敵ミサイルを1000キロ先まで追尾できる能力があるという。軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏は「米軍が、北朝鮮が今週末にもミサイルを発射する兆候をつかんだ可能性が高い」と見る。

吉永みち子(コラムニスト)「発射した場合、トランプ大統領はまた過激なツイートをするでしょうし、国際情勢も動きますよね。その時、日本は『すみません。選挙で忙しいんで』という話になっちゃうんですかね」

それとも、だから選挙では「対話より圧力優先」の安倍首相支持を・・・ということになるのかな。

配信2017/9/29 14:57

J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/tv/2017/09/29309856.html

他ソース
米海軍ミサイル追跡艦が出港(09/29 05:55)
http://www3.nhk.or.jp/lnews/k/nagasaki/5034319851.html

関連スレ
【北朝鮮】SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の発射台で作業確認、目的は不明=南浦の海軍造船所
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506654910/

このページのトップヘ