臭いニュース

毎日、ぷ~んと臭うニュースを配信します。 @kusai_news

  • Twitter
  • RSS

2018年01月

20180129-OYT1I50038-N
1: nemo(アメリカ合衆国) [ニダ] 2018/01/30(火) 19:41:22.49 ID:on0cBHUN0● BE:725951203-PLT(26252)
読売新聞
----------
ヒラリー氏、トランプ暴露本を朗読…グラミー賞

 【ニューヨーク=橋本潤也】28日開かれた第60回グラミー賞の授賞式で、
ヒラリー・クリントン元国務長官がトランプ大統領ら政権の暴露本を読み上げ
るビデオが流れる一幕があった。

 キューバ生まれの女性歌手が移民に厳しい態度を取るトランプ政権を非難す
るなど、音楽の祭典は、政治色がにじむものとなった。

 ヒラリー氏がビデオで登場したのは、オーディオブックなどを対象にした賞
の発表に関連した場面。この賞は、過去にオバマ前大統領やクリントン元大統
領、ヒラリー氏も受賞しており、司会者の男性が「現大統領は来年の受賞者に
なるかもしれない。問題は誰がナレーターを務めるかだ」と切り出し、暴露本
「FIRE AND FURY(炎と怒り)」の架空の朗読オーディションの
ビデオが流れ始めた。【WEB版ここまで】
----------
http://www.yomiuri.co.jp/world/20180129-OYT1T50111.html

省略部分のあらまし(朝刊紙面から)
・朗読された部分の内容……「トランプ氏はベッドでチーズバーガーをほお張
っている」「彼は長年、毒を盛られるのを心配している」など
・ニッキー・ヘイリー国連大使がツイッターで「ゴミで素晴らしい音楽を台無
しにしないで」と批判した

baby-train8
1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/01/30(火) 17:08:13.80 ID:JMoxEgf90● BE:472367308-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
電車内で泣き止まない赤ん坊とその母親に怒号し、強制的に電車から降ろした男がインターネット上で炎上している。

・怒鳴り散らして停車駅で降ろさせた
この男がJR南武線に乗ったところ、車内に泣き止まない赤ん坊と、その母親がいたという。いつまでも泣き止まず、周囲の人たちが迷惑していたため、男は怒鳴り散らして停車駅で降ろさせたというのだ。

この男の行動に対し、インターネット上では「しょーがねーだろ赤ちゃんなんだから」との声が上がっている。以下は、この男のTwitterコメントである。

・男のTwitterコメント
「今会社からの帰路の路線の南武線で赤ん坊と、その母親がいて、赤ん坊が泣いていつまでも泣き止まず他の乗客に迷惑かけてたから、大声で怒鳴り散らして中原で強制的に降ろさせた。日本語もまともに話せないようなしょうべん臭いガキを電車に乗せるなよ!」

「一番迷惑なのはマナーを守れない赤ん坊だろ?俺は正義の裁きをしただけだぞ」

「けしからん けしからん 本当にけしからん! 今時のろくでもない若者は、まだ赤ん坊の小僧と、今まで国を背負ってきた年配者である私とではどちらを敬うべきかも分からないのか? 馬鹿にするのも大概にしろ!」

・この行為は正しかったのか?
この男に数多くの批判の声が寄せられているが、男はひるまず、書き込みを消すことなく持論を押し通している。

はたして、母子を怒鳴り散らして電車から強制的に降ろす行為は正しかったのか? 皆さんはどうお思いだろうか。

全画像と詳細は以下ソース
http://buzz-plus.com/article/2018/01/30/baby-train/
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/baby-train8.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/baby-train2.jpg

image-113

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/01/29(月) 18:46:49.67 ID:uXH4lBP90● BE:322453424-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
サッカー日本女子代表・なでしこジャパンの元メンバーで、11年のW杯では世界一も経験した、元プロサッカー選手の丸山桂里奈(34)だが、このところ、テレビ番組で自らの性癖を赤裸々に暴露しまくっている。

 1月20日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)では、SNSに入浴写真ばかりアップしていることを突っこまれ、「全然恥ずかしくない」と断言。さらに「ヌード写真はぜひやりたい!」とやる気満々。さらに、普段はノーパン・ノーブラで生活していることも明かし、「エロくないと言ったら嘘になります」と性欲が強いことも明け透けに暴露したのだ。

「昨年11月に出演したテレビ番組では、何と、超有名大物俳優との交際を暴露。その俳優について『1回が4時間』、『1晩に4回』すると“性欲オバケ”だったことを明かし、丸山でさえ股関節痛になることもあったのだとか。ネット上では目撃情報などから、その俳優がいまだに独身の佐々木蔵之介なのではとうわさになっている」(芸能記者)

 同25日に放送された「ダウンタウンDX」(同)ではこれまでも出演番組で明かした、元カレ遍歴、元カレ全員が丸山の裸写真を持っていること、現役時代に監督からセクハラ被害を受けていたことなどを再び暴露。
元カレに普通に「撮らせて」と言われ快諾していたのだとか。“リベンジポルノ”の可能性を指摘されても、「今になって1枚も出てきてないので、みんなすごくいい方ですよね」と呑気に苦笑した。

「すっかり“エロ・なでしこ”のあだ名が定着した丸山。世界で活躍するアスリートは男女ともにパイパンが多いというから、おそらく丸山もパイパンでしょう。とにかく脱ぎたいようで、ことあるごとにヌード写真集を逆オファーしていますが、まったく引きはありません。というのも、売れる見込みがないからです。そんなに出したいなら、自費出版でもするしかないでしょう」(出版関係者)

 この先、タレントとしての方向性は“エロ路線”しか残されてないようだが…。

http://wjn.jp/sp/article/detail/9743843/

このページのトップヘ