ダウンロード - 2019-12-27T052331.816
スレッドURL: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1577335535/
1: トラペジウム(京都府) [SI] 2019/12/26(木) 13:45:35.14 ID:iELvex450 BE:811571704-2BP(2072)
sssp://img.5ch.net/ico/syobo1.gif
https://this.kiji.is/579205936162243681
冷え込み厳しい冬の日。関東に住む女性(80)の家に、「引きこもり自立支援」をうたう
民間業者がやってきた。同居する長男は当時40代半ば。仕事を辞めて部屋に
引きこもるようになり、既に20年が過ぎていた。

スタッフ5人が部屋に入って30分ほど後、長男は出てきた。「すごく泣きました」とスタッフ。
女性は着替えを詰めたスーツケースを持たせ、「頑張ってね」と声を掛けた。長男はうつむき、
無言で家を出て行った。

女性が最後に見た長男の姿だった。

* *

業者を知ったのは2017年1月。ホームページの「必ず自立させます」という言葉にひかれ、
東京都内の本部に相談に行くと、スタッフに「早い対応が必要」と促された。提示された
契約金は900万円超。自宅を売る段取りをして準備した。

長男は都内の施設に入り、その後、提携する熊本県内の研修所に移った。ほどなくして、
業者から「熊本で就職した」と報告を受けた。自立を妨げないようにと、女性は連絡を控えていた。

今春になって突然、業者から電話が入った。「息子さんが亡くなりました」

* *

女性は警察署で痩せこけた長男の遺体と対面した。ひげが数十センチ伸びて、
脚は骨と皮ばかりになっていた。遺体が見つかったアパートの室内には、ごみ袋や
ペットボトルが散乱し、冷蔵庫は空。「元気で仕事をしていますか」とつづった女性の手紙が、
血の付いた状態で残されていた。

死亡推定日は1~2週間前。「食べるものがなく、餓死したのでしょうか。一体、どうして…」

アパートにあった離職票や金融機関の口座を調べると、17年12月に介護施設に就職し、
翌年7月に退職。それから8カ月ほどし、家賃や電気料金の引き落としが滞っていた。

「業者が丁寧にフォローしてくれていれば、こんなことにならなかったのでは」。熊本に移る前、
女性は業者に400万円近くを追加で支払っていた。その際、研修終了後も月2回、長男と
面談すると約束してくれたはずだった。

女性が経緯を尋ねても、業者側から詳しい説明はない。

2: トラペジウム(京都府) [SI] 2019/12/26(木) 13:46:52.10 ID:iELvex450
>>1 つづき

九州南部出身の30代女性は、「あの日」を今も夢に見るという。「屈辱的で怖くてたまりませんでした」


1年ほど前、実家に引きこもっていた女性の元に「自立支援」をうたう業者が訪ねてきた。
「帰って」。女性がそう懇願しても、スタッフは鍵を壊し、部屋に入ってきた。

研修所への入所を求め、居座ること7時間。「もう決まっている」。複数の男性スタッフから
両手両足をつかまれ、無理やり車に乗せられたという。向かった先は、アパートで孤独死した
男性が入所していたのと同じ研修所だ。

過去に入所していた30代男性は、1日5時間の農作業をさせられ、「作業体験代」名目で
1日千円を受け取った。それ以外は監視カメラ付きの部屋で過ごした。「低賃金の労働を
させられました。ほかに自立のプログラムはほとんどありませんでした」

研修所がある地元の住民や役場には、過去に何度も入所者が助けを求めた。消防などによると、
昨年2月、19歳の男性入所者が近くの倉庫で首をつっているのが見つかっている。

* *

研修所には、東京に拠点を置く業者と契約した入所者が送り込まれている。取材を申し込むと
「一切応じられない」と回答された。

スタッフの一人が非公式に記者と会い、説明した。「うちに来る人は、家庭内暴力や親の金の
使い込みなどの問題を抱え、親も手に負えなくなっている」

引きこもりが長期化すると、家族は接し方が分からなくなる。本人は「誰も理解してくれない」と
意地になる。中には親を奴隷扱いし、事件化が懸念されるケースもあるという。「本人のため、
少し強引でも家庭から離した方がいい」

「暴力的な連れ出し」は否定した。興奮した入所者が暴れると危ないため、制止することはあっても、
故意の暴力はないという。農作業は賃金の発生しない生活訓練であり、自由参加。説明には
入所経験者の言い分と食い違う点もあった。

なぜ、契約金が数百万円単位に上るのか。24時間体制で職員を配置し、夜勤手当などの
コストがかかるからー。スタッフはそう説明し、付け加えた。

「行政の相談窓口は、部屋を出られない引きこもりには対応できない。切迫した親にとって、
私たち以外に頼る選択肢がない」

12: トラペジウム(京都府) [SI] 2019/12/26(木) 13:50:42.72 ID:iELvex450
>>2つづき

厚生労働省の調査(昨年2月)によると、引きこもりの自立支援を掲げる入居型施設は
全国51カ所に上る。その一部が最近、当事者を強引に連れ出し、法外な契約金を求めている
として「引き出し屋」と呼ばれ、問題視されている。

支援に携わるエヌピーオー法人でつくる「共同生活型自立支援機構」によると、入居型の費用は通常、
月額15万~25万円が相場という。消費者庁には高額な契約金を巡り年間20件ほどの相談が
寄せられ、各地の「ひきこもり地域支援センター」にも相談が相次いでいる。

業者を規制する法制度や運営基準はなく、国も現状を把握できていない。
一部の悪質な業者が野放しになっており、「支援に携わる団体全てが疑いをもたれ、迷惑だ」(機構幹部)。

一方で、ほかに頼る先もなく、孤立した親と子がいることを物語る。あるNPO関係者は言う。
「大金を払ってでも、何とかしてほしいと願う親がいる。
業者だけを一概にけしからんというのは違う気がする」

××

内閣府の推計によると、引きこもりの40~64歳は61万3千人。80代の親が50代の子と
共に困窮する「8050問題」が深刻化し、「引き出し屋」と呼ばれる業者も出現している。

引きこもり支援はどうあるべきか。九州の現場で考える。

3: エリス(大阪府) [ニダ] 2019/12/26(木) 13:48:15.45 ID:icKjZIg+0
どっかの寮のある工場にでも放り込んだほうがまだましだろうに

4: デネブ・カイトス(ジパング) [US] 2019/12/26(木) 13:49:07.81 ID:/wjG4Kfc0
テメーが産んだんだから最後まで面倒みろや

5: ダークマター(福井県) [SI] 2019/12/26(木) 13:49:30.46 ID:qPQ0CgsE0
そんな業者あるんだw
ヤクザかも

6: 黒体放射(ジパング) [ニダ] 2019/12/26(木) 13:49:33.76 ID:Lh1eaiw/0
人ひとり処分するにしても高いな300万くらいにはディスカウントして欲しい

7: アルタイル(日本) [US] 2019/12/26(木) 13:49:48.54 ID:mLvcJ1QD0
うん、親が一番悪い

8: エンケラドゥス(長野県) [IQ] 2019/12/26(木) 13:50:05.54 ID:l2jt6+Yq0
詐欺やん

9: アルタイル(SB-iPhone) [SA] 2019/12/26(木) 13:50:18.16 ID:Q8SULi7H0
船に乗ってカニ漁でもいけばいいぜ?俺も1回行って数百万れに入れたがもう2度と行かねえw

10: ガニメデ(SB-iPhone) [ニダ] 2019/12/26(木) 13:50:18.60 ID:2FO3Kknq0
引きこもりおじさんには荒療治ご必要だからな

11: シリウス(家) [US] 2019/12/26(木) 13:50:42.50 ID:XVMDQH1e0
お金もったいない あくどい業者だなぁ

14: ニュートラル・シート磁気圏尾部(長野県) [US] 2019/12/26(木) 13:51:12.48 ID:AuOJ086l0
ひ.と.ご.ろ.し.し.ゅ.う.だ.ん

16: 百武彗星(茸) [US] 2019/12/26(木) 13:52:00.30 ID:gi8Fy1qd0
高すぎワロタ