ochibohiroi
1: みつを ★ 2017/10/01(日) 06:44:47.89 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171001/k10011163351000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010

19世紀のフランスの画家、ジャン・フランソワ・ミレーの作品を所蔵する山梨県立美術館は、代表作の「落ち穂拾い、夏」を今月からフランスでおよそ40年ぶりに開かれるミレーの回顧展に特別に貸し出すことになりました。

ジャン・フランソワ・ミレーは、フランスの農村の風景を題材に数多くの作品を残し、甲府市にある山梨県立美術館は、「種をまく人」などおよそ70点の作品を所蔵しています。

「落ち穂拾い、夏」は農村で働く女性たちを描いた油絵で、今月から来年1月までフランス北部のリールで開かれるミレーの回顧展に貸し出されることになりました。

山梨県立美術館によりますと、フランスでミレーの回顧展が開かれるのはおよそ40年ぶりで、代表作を特別に貸し出すことにしたということです。
「落ち穂拾い、夏」は、来年3月から再び甲府市で展示される予定です。山梨県立美術館は「山梨県にもミレーの人気作品があることをフランスの人たちに知ってほしい」と話しています。

10月1日 4時53分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171001/K10011163351_1709301955_1710010453_01_02.jpg