taifu

1
影のたけし軍団 ★2017/10/22(日) 01:00:55.51ID:CAP_USER9
超大型で非常に強い台風21号は、勢力を保ったまま22日午後には本州に近づき、その後上陸する恐れがある。 
東海や関東では記録的な大雨になる恐れがあり、気象庁は早めの警戒を呼びかけている。 

気象庁によると、21日午後11時時点で、中心気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速50メートル。 
中心から半径280キロは暴風が吹いている。 

23日朝までに本州に上陸し、北上する。首都圏では通勤時間帯に影響する恐れがある。 

台風本体の雨雲や前線の影響で、沖縄、九州では22日夜まで、台風が通過する近畿、 
東海、関東甲信では23日にかけて大雨になる見通しだ。 

強い雨が長引くため、大雨特別警報が発表される可能性もある。 

22日午後6時までの24時間の予想雨量は多い所で、東海300ミリ、関東甲信200ミリ。 
さらにその後の24時間で東海400~600ミリ、関東甲信300~400ミリの予想。 
http://www.asahi.com/articles/ASKBP4WV0KBPUTIL013.html