マンチズバーガー
1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RO] 2017/11/05(日) 22:40:56.33 ID:myegNGdg0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
USA! USA! USA! USA! USA! USA!USA! トランプ大統領が来日し、東京都の人気ハンバーガーショップ「マンチズバーガーシャック」(東京都港区芝2-26-1))で絶品ハンバーガーを食べ、大きな話題となっている。

そもそもこのハンバーガーショップは以前から絶大な支持を得ている店で、味のレベルでいえば、トランプ大統領が訪れるのも不思議ではない! USA! USA! USA!

この店で食べるべきハンバーガーはどれか? 食欲をそそらせる香ばしさ、強いコク、漂う芳醇な薫り、心地よい激辛、そして濃密なるジューシーさ、そのすべてが凝縮されたブットジョロキアチリチーズバーガーがイチオシであり、常連客達の間で大人気。このハンバーガーは、単に食材の足し算から生まれたシンプルなものではない! USA! USA! USA!

・ワンランク上のチーズ―バーガー
より良い食材を使用するのは当たり前。美味しい食材と美味しい食材を合わせれば美味しいのは当たり前。「さらに美味しい」を追求したブットジョロキアチリチーズバーガー(1750円)は、激辛なのにしっかりと「辛いがゆえの旨味」を引き出すことに成功。ビーンズと濃厚チーズにより、ワンランク上のチーズ―バーガーに昇華している。

・心地よい辛さ
食べた瞬間に広がるチーズの奥深い薫りが嗅覚を激し、それと同時にチリの刺激が痛覚を「心地よい辛さ」で刺激する。そのすべてが合わさり、味覚に「今までにない旨味」として美味しさを伝えるのだ。そう、食材同士のバランスが是妙なのである。

・心地よい辛さ
そして調理人が織り成す「バンズの焼き加減」が素晴らしい。ふっかふかの熱々バンズが香ばしさ引き立てて、余剰の旨味として存在感をあらわにし、エキスと化して広がるのである。しかもここの肉はビーフ100%! トランプ大統領が喜んだのも理解できる。USA! USA! USA!

http://buzz-plus.com/article/2017/11/05/hamburger-president-trump-munchs-burger-shack/
http://main-dish.com/wp-content/uploads/sites/3/2016/11/mc8.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/11/mc1-1.jpg
http://main-dish.com/wp-content/uploads/sites/3/2016/11/mc3.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/11/mc2-1.jpg
https://youtu.be/BH2Z4hOewFQ