Google Brain AI
1: 名無しさん@涙目です。(禿) [TW] 2017/12/05(火) 19:21:28.20 ID:oNuS7Yrx0 BE:155743237-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/boruzyoa.gif
GoogleのAIが自力で「子AIの作成」に成功、しかも人間作より優秀
2017年12月5日 10時16分

人間を越える人工知能が現れ、自らの力で新たな人工知能を作り上げてゆく未来。
シンギュラリティ(技術的特異点)と呼ばれる時系列的な瞬間は2045年頃に起こるとされていましたが、
既に私たちはその領域に足を踏み入れていました。

Google Brainの研究者らが「自らの力で新たな人工知能を作り上げるAI」であるAutoMLの
開発に成功したと発表したのが今年2017年5月のこと。そしてこの度、AutoMLが作り上げた
「子AI」はこれまで人類が作り上げたAIよりも優れた性能を持っていたのです。

Googleの研究者らは「強化学習(reinforcement learning)」と呼ばれる手法を用いて
機械学習モデルのデザインを自動化。AutoMLは子AIが特定のタスクへの対応力を発展させるための
ニューラルネットワークの制御装置の役割を担います。
今回のNASNetと名付けられた子AIはコンピュータ視覚システムで、リアルタイムの映像から人間、
車両、信号、ハンドバッグ、バックパックなどを自動で認識します。

AutoMLはNASNetの性能を査定してその情報をNASNetの改善に用います。この行程を何千回も繰り返します。
研究者らはImageNet image classificationとCOCO object detectionという2つの巨大画像データベースサイトで
実験を行いましたが、NASNetはこれまで人類が作り上げたどのコンピュータ視覚システムよりもよい成績を収めました。
NASNetの正答率は82.7%に及び、これまでで最も正答率の高かった人類作のAIよりも1.2%上回っています。
また、平均適合率の平均は43.1%となり、4%能率的となっています。
NASNetのこうした能力は自動運転車の安全性上昇や、視覚障害者向けの補助ロボットの開発などに
大きな役割を果たすと考えられています。もちろん顔認識機能の性能もアップするわけですから
中国のAI犯罪者追跡システム「天網」のような監視システムの性能強化も期待されます。

http://news.livedoor.com/article/detail/13984245/

Google’s Artificial Intelligence Built an AI That Outperforms Any Made by Humans
https://futurism.com/google-artificial-intelligence-built-ai/