東名夫婦死亡事故めぐりウソ情報拡散か、一斉に家宅捜索 


今年6月の東名夫婦死亡事故をめぐり、起訴された男とは無関係の北九州市の建設会社について、 
ウソの情報をインターネットで拡散させたとして、警察は複数の人物の関係先を一斉に家宅捜索しました。 

 この家宅捜索は、北九州市の建設会社「石橋建設工業」に関して、ウソの情報が拡散された事件の 
捜査の一環で実施されたものです。 

 今年6月の東名夫婦死亡事故では、福岡県中間市の石橋和歩被告(26)が危険運転致死傷の罪で 
起訴されていますが、捜査関係者によりますと、石橋建設工業が被告の勤務先であるなどといった 
ウソの情報が複数のインターネットのサイトに書き込まれたということです。 

 会社には多いときで、1日に100件もの嫌がらせの電話があり、警察は名誉毀損容疑での立件も 
視野に捜査しています。(22日11:38) 

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171222-00000032-jnn-soci 


ここにも大量コピペしてたバカがいたなwww