d9664-390-187419-0
1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/03/01(木) 14:58:35.32 ID:cBPr17130 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
株式会社ワコールは、ティーンの体型を考えたインナーウェアブランド「Pulili(プリリ)」より、「パンツのくいこみが気になる」という中高生の声を反映し、
ワコール人間科学研究所の研究をもとに開発した“パンツがくいこみにくい”ショーツ『non!PK(ノンピーケー)』を2018年3月上旬から発売します。

『non!PK』は、ワコールとノートルダム女学院中学校(京都市)の産学連携共同プロジェクトから生まれた商品で、
本プロジェクトに参加した女子中学生が同世代の悩みを解消するアイテムとして企画し、商品開発を経て、今回発売するに至りました。
“PK”とは、“P=パンツ、K=くいこむ” の略語で、動作時にショーツの裾がずれ上がり、くいこんだ状態のことで、
女子中高生のあいだでは日常的に使用されるワードとなっています。ワコールが「PKで不快に感じたことはありますか?」とアンケート(>>1�を行った結果、84%の女子中高生が「ある」と回答。
具体的なシーンとして、「体育や部活のとき」、「自転車を降りたとき」、「椅子に座っていて立ったとき」などが挙げられました。

8割以上の女子中高生が実感している“パンツのくいこみ(PK)”。「プリリ」から“パンツがくいこみにくい”ショーツ『non!PK(ノンピーケー)』新発売
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000390.000009664&g=prt
https://prtimes.jp/i/9664/390/resize/d9664-390-187419-0.jpg
https://prtimes.jp/i/9664/390/resize/d9664-390-805727-1.jpg
https://prtimes.jp/i/9664/390/resize/d9664-390-768880-2.jpg