4850468
1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/05/07(月) 03:40:43.54 ID:UsheCs5I0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
米ボストンの中心部にロボットにより完全にオートメーション化されたレストラン「スパイス」がオープン。
この「スパイス」を開いたのはマサチューセッツ工科大学に通う4人の大学生。学生らはミシュランのシェフ、ダニエル・ボールード氏の協力をあおいで開業を実現させた。AP通信が報じた。
レストランではメニューはタッチパネルで選ばれる。
オーダーが入るとロボットらは食材を混ぜ合わせ、調理を始める。
調理時間はわずか3分。お客は調理プロセスを自分の目で見守ることができる。
「スパイス」で使われているのは主に健康的な食材で雑穀、キャベツ、豆、ヨーグルト、肉だが、ヘルシーフードのレストランに比べて、1皿分の値段はおよそ7.5ドルと比較的安く抑えられている。

https://jp.sputniknews.com/science/201805064850376/
https://www.youtube.com/watch?v=rfMZfxgbuCw


https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/1ca87f664301b88fdfbbbbad9db9282e/5AF1D66E/t50.2886-16/31815918_128385934686725_6079844219751497728_n.mp4