4ed47a943c104cbbf4e5ec130d1135d645084e6b1525845829
1: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [CN] 2018/05/09(水) 13:55:50.01 ID:y98USPQG0 BE:214658696-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
いまから十五年前の忌まわしい出来事を告白するのは田中亜美(仮名)さんだ。
 当時、田中さんは十五歳。年齢を聞かれて答えると、マネージャーと名乗る男は「未成年か」と言うだけ。
「そのまま『目立つから』と強引にタクシーに乗せられて、友達と二人で彼らが宿泊している旅館(*現在は廃業)に連れて行かれました。
山口さんはプライベートでサーフィンをするために宮崎に来ていたようで、部屋にはウエットスーツが置かれていた」(同前)

 すぐに部屋で酒盛りが始まり、山口は焼酎の黒霧島を飲み始めたという。
「山口さんは『飲め』と言ってきて、怖かったので私たちもチューハイを飲んだ。飲み始めた山口さんは饒舌になり、『DASH村とか、農業とか面倒くさい。正直だりぃよ』とか愚痴り始めました。
私がトイレに立つと、追いかけてきて抱きしめてきて、キスをされた。部屋に戻ったら友人とマネージャーを名乗る男がいなくなり、二人きりになっていた。無言で腕を引っ張られて、『いいから』と凄まれました」(同前)

引用元:週刊新潮

https://power-shower.com/yamaguchitatsuya-15yearsago-girl